長谷工ライブネットの賃貸管理

良質な都市型マンションに特化した事業展開、
ネットワークを駆使したリーシング力が特徴です

賃貸管理運営は、当社のビジネスの原点であり、中核を成す事業です。入居者の募集から契約手続き、賃料の徴収、更新手続き、解約に伴う精算業務や原状回復工事など、賃貸事業に関わる煩雑な事務管理の全てをオーナーさまに代わって行います。管理物件のほとんどは、RCもしくはSRC造の賃貸マンションです。

スピーディーなリーシング

長谷工グループならではの多彩なチャネルを駆使した集客戦略で、空室期間の短縮を実現。オーナーさまの負担を軽減致します。

WEBサイトによる情報発信

当社のホームページからアクセスできる募集サイト上で、全国8拠点(首都圏、関西圏、札幌、仙台、静岡、名古屋、広島、福岡)の最新物件情報を発信。仲介会社さま、および一般の入居希望者さまに向けて、インターネットを駆使した効率のよい集客活動を行っています。

長谷工ライブネットが提供する、仲介会社さま向けの空室物件情報検索サイトです。路線、賃料、間取りといった細かな条件検索が可能です。

長谷工ライブネットの管理物件を中心に、個人のお客さまに豊富な賃貸物件をご紹介致します。お客さまが思い描く、「理想の暮らし」を実現します。

マーケティングに基づいた適切な賃料設定

リーシングにとって何よりも重要なのは、適切な賃料設定を行うことです。当社ではオーナーさまの機会損失が起こらないよう、マンションの立地条件、間取り、設備といった特性や、エリアごとの募集・成約データをもとにした適切な賃料を設定してきました。

また、募集活動の参考とするためにマーケティング専門の部署を設置し、エリアごとの入居者特性を分析。自社で管理している物件の成約データと、当社が信頼できると判断したポータルサイトから膨大な募集・成約データを精査分析し、リーシングのための重要な指標として利用しています。

高い法人契約率

当社管理物件の多くは、一流企業や公的機関をはじめとした法人の借上社宅として使用されています。借主が法人であるため安定的な需要があり、入居者の質的な問題も担保されています。

法人契約率の高さは当社の強みであり、オーナーさまにとっての安心材料ともなっています。

リスクマネジメント

入居者審査を徹底、未収率はわずか0.5%未満

長谷工ライブネットにとってのリーシングとは単なる客付けではありません。「良質な入居者を確保すること」を意味しています。したがって、どんなに短時間で入居希望者が見つかっても、当社の審査基準(反社会的勢力などを含む)に満たない場合は入居をお断りすることがあります。

入居者審査の徹底は、オーナーさまに対する重要な責務であると当社は考えています。その結果として、当社管理物件の未収率はわずか0.5%未満を実現しています。ほぼフル稼働に近い状態でのこの数字は、リスクマネジメントが高い水準で機能していることを示しています。

関連リンク

賃貸事業開始後の運営管理も長谷工ライブネットにお任せ下さい。きめ細かなサポートで、将来にわたって賃貸事業の成功をお手伝いします。

入退去時などの専有部工事も当社にて担当。時代や環境に適した修繕・改良により、ご入居者さまの幅広いニーズに対応します。

お問い合わせ

ご依頼・ご相談など、お気軽にお問い合わせ下さい。